神戸建設株式会社
群馬県甘楽郡下仁田町中小坂3106
TEL.0274-82-3331
FAX.0274-82-5006
(1)土木(民間・下請・公共・
        鉄道・ 天然ガス・
      維持修繕)
(2)建築(新築・リフォーム・
      浄化槽・各設計)
(3)舗装(道路・外構・駐車場)

・産業廃棄物収集運搬業
 許可番号01000 108045(群馬)
・浄化槽工事業
 群馬県知事305号


ISO 9001-2008
平成15年5月認証取得
 
0
5
0
4
0
8
5

KANBEブログ

 

舗装の温度管理

2012-06-13
右手に持っているのは赤外線温度計です! 
舗装工事中は、アスファルト合材の温度や粒度、または締固め度など、完成した道路を見る限りでは目に見えない事ばかりです。しかし、これをしっかりやっていないと、供用開始した道路は、見る見るうちに劣化していき、穴だらけ、クレームだらけの道路になってしまいます。とくに合材の温度管理は重要です。アスファルト混合物は温度によって締め固まる「最適の温度」があるのです。時間が経つ毎にどんどん降下していく合材の温度をしっかりと管理し、施工スピードの変更や、アスファルト混合プラントへの電話(出荷温度を少し上げてくれ、等)をするのが監督の役目です。
温度管理の目安は以下の通りです。(適正温度は、アスファルト混合物の種類や気象条件によって異なります)
1.敷均し時の温度・・・・・140〜160℃
2.初期転圧時の温度・・・135〜155℃
3.二次転圧時の温度・・・80〜120℃
4.交通開放の温度・・・・・50℃以下
冬季も気温が低いので大変ですが夏期は暑すぎて温度が下がらないのでまた大変です!熱中症も。


丁度一年前に内山峠でこんな事もあり大変でした。

現地調査

2012-06-12
 仕事を始める前の現地調査ですが霧で良く見えません!
参加者の経験等を活かし無事故で効率の良い仕事をするためには必要な事です。


時期になってきましたが本物はまだですがお菓子で見つけてしまいました。

今日の現場

2012-06-11
お客様からの要望でこんな場所で測量していました。
後ろにあるのは琵琶の木でしょうか?琵琶美味いですよね!

後ろで何か音がするので見ると・・・本気モードが・・・

地域貢献活動

2012-06-09
 会社の地域貢献活動が6月9日(土)に前回と同じこんにゃく体験道場で
草刈と植栽を社員と家族で行いました。
あいにくの天候でしたがどうにかできて実行委員のメンバーの
普段の行いが良かったのかな?と思います。
地元あっての企業なので、地域で何かできる事はないかとその都度委員会メンバーが
考え実施していますので、これからも継続して行きます。

通りすがりの方ですが 9月のイベントに是非参加を!

切替

2012-06-07
 今日は早朝から帝石パイプライン?東京ラインの切替工事が実施されました。
昭和30年代に敷設された12B(≒30cm)のガス管を切替をする訳ですが
50年前の当時の溶接等を見ると感心するばかりです!
無事終了で、担当のT君は今夜は自己負担でお祝いすると思われます。